愛車の傷やヘコミを迅速かつ丁寧に直してくれる立川の板金塗装

sheet metal painting

新着情報

2016年12月14日
板金塗装・料金についてを更新。
2016年12月14日
車にキズをつけた場合には板金塗装を更新。
2016年12月14日
トラック・トレーラーの板金塗装してましたを更新。
2016年12月14日
板金塗装の専門性についてを更新。

トラック・トレーラーの板金塗装してました

白い車

私は以前に立川で、トレーラー部分の車検時の板金塗装などしておりました。たまにキャビンいわゆるトラックの頭部分の事故車等の板金塗装してました。トレーラーなどは、荷物を乗せる箱を外した状態にして、板金塗装します。けっこう傷つけたりとか、ガードパイプを折ってしまったりした状態で入庫してきます。それを修理します。フレームなど錆が浮いてるので、大雑把にスチームで泥とか汚れを洗い流します。
その後乾かしながら、ヘラで塗装表面をおおまかに凸凹を削っていきます。その後表面をならすために、回転しながらペーパーで削る機械でならしていきます。途中板金が必要な部分は、溶接しなおしたり、錆びて溶接できない部分は、カットして新しい部材でつなぎあわせます。酸化した部分(錆びついた)は、溶接できないため新しい部材で溶接するのです。パテで表面をならす事もありますが、乗用車と違い傷がつきやすいため、錆びつかせないために表面を塗装します。
あまり丁寧にとかは、トレーラーなので気にする必要はありませんが、何メーターも本体が長いので、かなりの量の塗料を使います。途中塗料がなくなり、追加に入れ替えに行くこともあります。文字とか消えてしまうとまずい部分もありますので、マスキングは丁寧に貼り付けます。これが一番時間かかります。塗装が乾いた後に、マスキングをはがすのが一番の楽しみです。

おすすめ記事

板金塗装の専門性について

かわいい車

板金とはヘコんだりしてしまった部品を元に近い状態に戻す作業です。塗装とは修復した部分…

»readmore

トラック・トレーラーの板金塗装してました

白い車

私は以前に立川で、トレーラー部分の車検時の板金塗装などしておりました。たまにキャビン…

»readmore

車にキズをつけた場合には板金塗装

きれいな車

車の運転に慣れてくると、自分は大丈夫だと過信して車にキズをつけることがあります。運転…

»readmore

板金塗装・料金について

赤い車

板金塗装とは、自動車のキズやヘコみを主に修理してもらえるお店に持って行って直してもら…

»readmore

TOP